2006年です。 早いものでblogをはじめて1年が過ぎました。 読んでくれる方、ありがとう。 これからも、よきアドバイスをよろしくお願いします。

2007年01月06日

OBと。

研究室のOBが東京から遊びに来ました。

彼に初めて会ったのは高3の冬、防衛大の入試の身体測定でしたね。
計量等のため、パンツいっちょで初対面でした。懐かしい。

あれから7年、いろいろあって俺はまだ大学に、彼は先に就職。
研究室がたまたま同じだったけど、時期がかぶってなかったので、在学中に絡むことはあまりなかったなぁ。食堂で飯食ったくらいかな。

今回はもう彼は社会人と言うこで、しかも同じ業界ってことで、研究室の話題からちょっとそれて不動産の話を聞きました。

でも結局今回一番印象に残ったのは、「人に会うときは、また会いたいって思わせるような情熱を持って会わなきゃだめだ」ってこと。
もちろん友達レベルの話ではなくビジネスの中でのつながりについて。

社会人になったら、先輩には会うときはでさえ自分に時間を割くだけのメリットを提供できるか考えるって。

今の自分にまた会いたいと思わせる要素が足りないから、M井不のIさんには会いに行ってないらしい。
学生の時に社会人の先輩に会いに行くのと、社会人になってから社会人の先輩に会いに行くのとでは感覚がまるで違うってことを教えてもらいました。

俺も人から見て会うに足る人間目指してがんばらないと。

あとは、学生のうちに、まだ自分のウリを確立しなくても許されるうちに、いろんな人に会っておこうと思う。特権は使わねば損だ。

まずはOB訪問で会った先輩方に新年の挨拶がてら、いろいろ相談でもしておこうかと思う。
まだ間に合う、まだ間に合う。
posted by take4 at 08:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。