2006年です。 早いものでblogをはじめて1年が過ぎました。 読んでくれる方、ありがとう。 これからも、よきアドバイスをよろしくお願いします。

2006年12月12日

景観デザイン委員会研究発表会

東工大に行ってきました。
初めてかなぁ、道外で他の大学に行くの。
まず、駅からすぐってことが魅力。
あとは坂のある風景ってのも魅力。

発表内容も三日通して、参考になるものが多かったから、わざわざ行った甲斐があった。
逆に自分の卒論と同じ観点からの論文というのが一個もなかったことに、自分の卒論に自信持てそうな感じがした。

今回はプラスαのオマケ付きだった。
初日の夜は内定者が飲み会をするという噂を聞きつけ、参加。
仲間10人と一緒に飲みました。
2日目の夜は先生のおごりで友達がバイトしているトンカツ屋さんへ。
割り引きしてくれてありがとう。
3日目の夜は帰る前の少しの時間だったけど、内定者仲間と二人でご飯を食べに行ってきた。
ちょとしか時間がなかったけど、快く誘いに乗ってくれて感謝です。

今回わかったことで大きなことが一つ。
来年度から働く会社は年俸制だけど、残業代は出るということ。

もう一つ、年俸改定は、あがることはあっても下がることはないということ。

ハードワークで残業代ありって聞いて、今からモチベーションあがっちゃう。

話によると繁忙期のピーク時に残業代だけで生活できるくらいもらってるなんて先輩社員もいるらしい。

もちろんお金だけじゃないけどね。将来性に期待して、会社決めた仲間も多いし。

それにしても、
早く働きたい。
って、出会う内定者みんなが言ってるところが良い仲間だなって思う。

俺もはやく働きたい。
posted by take4 at 10:08| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

内定者研修

もう就活のカテゴリに分類すべきじゃないかもしれないけど、他になかったのでとりあえず。

11月28日から11月30日までの間、内定者研修に参加してきました!

同期がほぼ全員集まって、しかも3日間フルで研修に参加しただけあって、顔と名前が一致するメンバーも増えたし、同じチームになったメンバーとは、もうストレートな意見を言い合える仲になれた。
年齢なんて関係ないね。自分の気にし過ぎに気づいた!

研修を通してわかったのは、一緒にいて楽しい仲間も必要だけど、他の人なら遠慮して言えないような「気づき」を与えてくれる仲間はもっと貴重だってこと。

言いにくい部分指摘してくれるのは自分を伸ばすのにかなり寄与してくれる。

ノリだけじゃないし、真面目さだけでもない。
リクルート系ってこういうことなのかなって少し思った。
ちょうど心地よい緊張感の中で競争したり、協力したりできるってのはなかなかいい。

今回の研修内容は、本来4月の新入社員がうけるものらしいけど、この時期に受けれて良かったと思う。

バイトで嫌なことあっても小さなことだと思える。そんなことで神経すり減らしても仕方がない。
表面上の付き合いしかしないならその程度でしか成長しない。

今回わかったものは多いから忘れないうちにまた追記します。
posted by take4 at 20:18| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

懇親会

内定者懇親会に参加してきました。

同期の仲間と執行役員の方が出席。総勢60名くらいでの飲み会でした。

関東採用40名
関西採用8名
北海道採用2名
総勢50名

服装は自由と書いてあったけど、初めて社長にお目にかかるので当然スーツで参加。

だけど失敗(^_^;)
50人の学生の中、スーツにネクタイは俺ひとり。

次の集まりは確認してから行こう…。

社長にも
「どうして君だけスーツなんだ??、そうか、こっちもスーツじゃなくてすまんなぁ。」
って言われた。
恐縮です。
社長の考えも聞かせてもらった。
この会社なら積極的に行けば行くほどおもしろい仕事ができると改めて思った。社長になるのも独立するのも自分次第。
上目指して頑張れる会社。選んで良かった。

それもそうと、こんだけ人がいるとまとまりが無い。
みんな個性派。

感想としては

元気がいい
初対面に強い
目立ちたがり
話がうまい
役員に対しても臆さない

特に関西の学生さんはそれプラス、

話の中に人ネタ入れてある
同期をもナンパ??
服装超自由
(サンダル、Tシャツもありなんだぁって感じ)
地元ネタ存分にアピール


かないません。


大学にも関西の人居るけど、彼らは関西歴18年北海道歴4年。
でも今回の関西採用組は生粋の関西歴22年とかのいわゆるコテコテなのかな・・・・。
一緒にいると楽しいんだけど、別れた後に自分が疲れていたことに気づく。。。
俺も負けてられない!
パワーつけなきゃって思う。
頭もだけど…。

いい刺激を受けた懇親会っした!
posted by take4 at 21:55| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

就活結果報告

22戦4勝18敗

受かったとこの一つは、すでに辞退。
あと2社辞退しなきゃいけない…。
辞退の電話するのって、面接より緊張する…。
昨日、1社辞退を伝えに支店を訪問したら、東京本社を見てから決めても遅くないと言われ、明日東京行ってきます。
事前に電話でも断ったのに、航空券も宿もとってあるって言われ、すごく気の毒…。

さて、いま振り返ると最初に考えていた企業とは全然違うところに就職することになったもんだ。
来春から行く会社、正直、知らなかった。

だけど、開発とか設計とか金融とか、ビジネスマンとしての格好良さとか、会社に依存しない生き方とか、細かいところは希望通り。
正直大手ではないと言うところは、会社がでかくなるまで、コンプレックスもつのかなぁと思う。けど、ワクワクしながら忙しさ乗り越える日々を期待してる。
単調ではないだろうね、この世界は。

posted by take4 at 22:08| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

どこで働くか。

19日8:00新千歳空港発の便で東京へ。
ちょっと飛行機遅れたけど、10:00前には羽田到着。
面接会場には1時間前に到着、エライ暑かったので、
会社に行く前に近くのマックで、100円シェイク。

以前会社訪問の面談で会った人事の人に履歴書を提出し、
お茶を頂きながら雑談。
緊張をほぐしてくれたのがわかった。
前の学生が部屋から出て、俺が呼ばれる。
面接は学生1対面接官2

最終面接の面接官は人事部長と副社長。
人事部長は以前会社を訪問した時にお会いしたことがあった大学のOB。
話やすかった〜。自己紹介、他社選考状況、他との違い、志望度などを聞かれ、
きっちりアピって一段落。
予定時間の30分に満たないうちに、
「え〜、〇〇くんから質問はありますか?」って、
いろいろ質問して、30分を少し過ぎたくらいで終了。

面接終了後、外で待ってた人事の人と会議室に移動して面接の手ごたえを話した。リラックスさせてくれてんだなぁとよくわかった。
「〇〇部長が、君に会いたいっているからちょっと待っててね。」って、、
?????、〇〇部長ってさっきの面接官じゃんと思いながら、
面接後に再会。

部長「彼(俺)がさぁ、面接の最後に、結果はいつ教えてくれるんですか?って言うから困っちゃたよ。もう教えていいの?」
人事「部長がよければ」

部長「あ、そう。うん、じゃあ、言っちゃうよ??

   おめでとう!」

俺 「あ〜、ありがとうございます!」
部長「あ、うち来てくれるの?」
俺 「もちろんです!面接でも言ったじゃないですか!」
部長「そっか、よかった、よかった。よろしく〜!」
俺 「これからお世話になります。」

みたいな流れで、就職先決定です。
日本橋で働きます。

その後人事の人たち5人くらいが個室に集まり、みなさんと握手。
交通費の書類を記入して、そのまま人事の人3人とご飯。
その後残ってくれた人事の人2人とコーヒー屋で雑談。
今後の流れとか、会社の雰囲気とか、社宅の話とかいろいろおしえてもらいました。

会社を出てから親にも電話して、就職先が決まった事を報告。友達にも報告。

17時頃から友達と待ち合わせ、帰りの飛行機まで新宿でお茶することにしました。

内定報告と近況報告。お互いの情報交換。

21時の便で北海道へ。&帰宅。

めでたしめでたし。しかしこっからがスタートじゃ!!!
気持ちも新たに次回へ続く。
posted by take4 at 23:20| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

2度目!!

内定2社目!
ようやく不動産業会の企業から内定いただきました。

1社目の企業は経営者への興味だけで受験しておりリアリティがないので、内定辞退の旨を電話でお伝えし、謹んでお詫び申し上げました。終始丁寧で親身な対応だっただけに、胸が痛みます。
ごめんなさい。

内定はベストな会社から1つだけもらえれば必要十分であることが身にしみてわかります。

さて、来年の方向は着実に固まりつつありますがしかし、これからが本番です。
当初、開発がやりたくて不動産業界を目指したのを忘れることはできません。
いま選考中の不動産開発系企業が2社。そのどちらかに通れば、そっちへ行く決意です。
選考はA社が木曜日役員面接と筆記。B社が月曜日に最終面接。
いま内定を持っているC社は23日までに返答となっており、時間が迫ってきました。
6月中に社会人1年目の方向が決まります。

判断にスピードが求められる局面って正直少しびびったりします。
ややチキン。
俺も、まだまだだ。


posted by take4 at 10:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

今日の2社

今日東京で受けた面接、最悪だった。。。
面接官テンション低っ!!
見切り付けられて冷たく当られたか・・・?
とりあえず、選考次に進んでも、もう行〜かない♪

札幌帰ってきてから、もう一社(役員面接)受けてきたけど、
そっちはかなり手ごたえあった。
ってか適正検査の結果とか見せてくれちゃって、
協調性低いけど、マネジメント能力が高いって。。。

意外・・・。

札幌支店長に
「君は私と同じ何かを持っている気がする。
 東京の本社で頑張って、後々札幌支店を背負って立つ人材になってほしい」
って。

俺、なんだか言われてること、すげぇ・・・。

人によってこんなにも自分に対する評価が違うんだ。。。
自信回復。頑張ってこー。

posted by take4 at 21:15| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

無駄足にならないか…

今夜21:25の便で東京へ
明日朝9:45から新橋で面接
13:00羽田発の便で帰り14:35千歳着
16:00札幌でもう一社面接

東京へ行くのは今のところ志望度2番目の企業の面接。

落ちても何か得て帰ってこないと…。
転んでもただでは起きない意気込みがないと
無駄足になる。
金銭的に負担が大きくなってきた…。
どうしよう…。






posted by take4 at 17:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

まずは1社目

先日、某外食産業の企業から、内定をいただきました。
ということで、来年はニートにはならないってことで、まずは一安心。

もう一踏ん張りです。


あとは昨日研究室のメンバーが初めて全員そろい初顔合わせ。
なかなかオモロしろい。

卒論テーマももしかしたら、全然期待してなかったけど、やりたいことできる可能性があるとわかり望みがでてきた。


ドクターとかマスターのメンバーもアジアからの留学生が5人。
そのうちタイ人のドクターは、パワフルプロ野球が大好きだそうで、弱い四年生を誘い出しては、勝ち誇って喜んでいる。
子供みたい。笑


だけど、初顔合わせでも人見知りさせないフレンドリーなメンツって印象を受けました。
めでたしめでたし。
頑張ります☆

posted by take4 at 08:10| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

就活風景

表参道ヒルズ   同潤館 
  
表参道ヒルズと同潤館

都庁   都庁から   

都庁とその上からの風景

東京駅            高輪プリンス  

東京駅&大学の東京オフィスがある高輪プリンスホテル 続きを読む
posted by take4 at 23:42| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

スランプ

不採用通知がたくさん届く今日この頃、
チャレンジ精神がなえつつあるので、
吐き出そうと、ブログを再開。
しかし、やっぱ俺は準備不足だったんだな。
自己分析不足。私は何であるか。
もっかい考えます。

最近はスーツを着る機会も減って来た。
学校と家の往復。目新しいことも無し。

本にはまる。
ワイキューブって会社の安田佳生氏の著書三冊
「採用のプロが教える 仕事の選び方 人生の選びかた」
「採用のプロが教える できる人 できない人」
「千円札は拾うな。」


考え方が面白い。
俺も社長やりたいって思った。
ってか、昔思ったことあったな。

いつか狙うか・・・。
就職活動はモチベーションを保つのが難しい。
長いし。

オリジナルの企みも一つぐらい隠し持って、
気持ち切らさないようにすることが大事って、
痛感してます。
posted by take4 at 23:40| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

第二次東京遠征

3月24日
千歳−羽田
AIR DOのスカイメイトで8時発に乗ろうと
7時過ぎに空港到着、
しかし満席で乗れず、
そのまま空席待ちで
9時発の便。
満席。

こりゃまずいと思い、
13時からのグループワークの予定を
16時に変更してもらう。


10:10発
運休

12:45発
満席


さすがにもう待てない。
14時発を待っていたら100パーセント遅刻だ…。
慌ててAIRDOをキャンセルして、ANA13:30発に切り替えた。これがぎりぎりの選択。
当日ってことで正規料金で搭乗。
片道3万円以上。
怖くなった…。
エアドゥスカイメイトの約2倍。
こんなに払えないよ。
次からは絶対予約して、そこそこ安いチケットを確実に。

今回の教訓。
時は金なり。


posted by take4 at 15:34| | Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

第一次東京遠征(3月1〜日6日)

説明会5社
OB訪問5人
友達とご飯×4
展覧会×3

あとは、都市開発の現場を見たり熱い話、クールな話を聞いたり。
かなり充実。
あとはメインの会社の選考に関わる説明会に参加して来たので、ミッション終了。
詳細&写真は後日。

posted by take4 at 20:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

初ES作成

ようやく第一社目のエントリーシートを完成。

ES.jpg

ずいぶんと時間がかかるもんだ。
あんまり時間かかるようだと、
他のこと出来なくなっちゃうからうまくやらないと…。
posted by take4 at 22:28| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

3月1日〜4日 TOKYOへ

会社説明会、再開発地区の見学、OB訪問。
デベロッパーになるための準備として、東京に行ってきます♪
posted by take4 at 02:23| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

OB訪問

OB訪問3DAYS!
いろいろ話し聞けてよかった☆
次につながる話も出来た。
同じ会社の他の年代の方を紹介してもらうことも、
こころよく引き受けてくれた。
あとはどう消化するか。だな。

今日はM社を訪問した後、
バイトの職場のvice managerに相談に行ってきた。
1時間弱。
有意義でした。ありがとうございました☆
posted by take4 at 02:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

就活は出会い

昨日の16時、あるデベロッパー「R」の説明会に行く。
志望度としてはそれほど高くない。
まず新卒採用のポスターが若い。採用担当の人の挨拶が威勢はいいがどことなく軽い。大丈夫かなぁ、この会社…。と、社会に求めるものが大きい自分としては不安を感じる。
1時間のうち半分ほど業務内容の説明を聞き、残りは座談会形式。
内定者が来ていたので、就活について聞きたかったことが聞けた。
説明会は無事終了。
ちょうど就活用スーツを買いに行かなければならなかったので、大通りへ。
気になる。
採用担当がなんだかいい感じの人で、もう少し話をしてみたい気持ちが残っていた。
19時からみんなで飲もうと話を聞いていたので、参加可能が聞いてみた。迷わず大歓迎で迎えてくれた。
飲めば腹を割って話せるもので、参加者の学生5人も内定者の人も採用マンも深い話で盛り上がる。
採用マンの彼は、俺が求めている格好いい大人にかなり近い。
熱いし、スーツスタイル格好良いし。かつ元慶応ボーイでクール。
酒が入れば、気兼ねなく趣味やプライベート、女の子の話も出てくる。
一つなるほどと思ったことがあった。
「モテるってどう言うことか、女にモテるだけがすべてじゃない。ビジネスで男にモテるって、どんなに気持ちいいかわかるか?自分を信頼して一緒に仕事してほしいって言われる時の気分は最高だ。でも男にモテるのも女にモテるのもたいした差はない。合コンで、どれくらい自分が人を惹きつけられるか試してみればいいじゃないか。」
なるほどと思った。人としてかっこよくなりたい。
なんだか急に合コンがしたくなった。

独立の話も聞けた。
将来独立を考えてる人は多くであの場も半分はその類。
「独立してビジネスを起こすために、人脈を探してる奴らはうようよいる。けど、おまえ等はそうなるな。自分が強くなって、できる男になれば、一緒に働きたがるヤツはたくさん寄ってくる。そこに金を出してくるヤツも集まってくる。だから自分を鍛えろよ。そのために一番自分が成長できる会社を探せ。」
まともに熱くなって夢を語れる大人は電車の中で見るくたびれたオヤジとは違う。
俺はいつまでも熱くありたいから、そういう目で企業を探して行こうと思った。
今日も機会があって、同じ会社の別形式の相談会に行き、その採用マンに会った。
ある種の憧れ。年も近く目指すべき大人のひとり。
彼も学生との出会いは大事にしているとのこと。就活の相談にのってくれるらしい。
名刺をいただいた。
家に帰ったらメールしてみよう。

posted by take4 at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

就活始動

就活に本腰を入れる時期が来ました。せっかくなので、いろんな企業の人と会って話してみようと考えています。
今まであこがれていた仕事や業界、自分の学科なら当然行くと周りから思われるような業界があります。
先入観です。

結果的にそういう業界に就職するのかもしれません。

しかし、この機会にはそういう自分の未知の領域から自らを隔離するような鎖国的な行為は一旦無しにします。

いろいろ見て、いろんな人と話して、その上で悩んで決めます。
就活はきっと貴重な経験の場。
もしかすると一生話すこともないような企業の人とも、この時期だけは話すことができるかもしれない。
人生初〇〇の経験がたくさん隠れてるかもしれない。
聞く耳さえ持っていれば、つまらない話なんて無いって。
第一志望の企業の内定はもちろんだけど、社会にでる前に、自分を大きくする。それも就活の意義。
すでに社会にでている人と曲がりなりにも仕事や人生の話をする貴重な機会があるのだから、見過ごすわけにはいきません。
サークルの先輩の話ですら、すぐに格好いいと感じて影響を受けてしまうのだから、企業の第一線で働く人の話を聞いたら、たぶんワクワクして武者ぶるいでもしているに違いない。

良き仕事の出会いを。
良き人との出会いを。

カッコイイ大人、
見つけます!
&目指します!

posted by take4 at 09:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

自分が本当にやりたいこと

・今やりたいこと
・ずっとやりたかったこと
・やるべきこと
・できること

仕事にするべきこととはなんでしょう。

全てが一致しているなら問題はない。けど、そうではない。
社会的に認められる事をしたいし、後悔もしたくはない。
自分が納得でき、成長できる仕事。

今まで、ずっともの作りに携わる仕事に関りたいと思ってきた。しかし、それは盲目的に自分の中で万人に認められる行為であると思っていた。しかし、違う考え方もあることに気づいた。ぼんやり考えていたことが、急に冷やされていく。冷静に考える機会が与えられたということか。
最初の仕事。生涯続けてもいいだろうと納得できる仕事を見つけるために、自己分析でもはじめてみるか。。。
posted by take4 at 01:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

将来のこと

大学卒業と同時に技術士補取得、
大手ゼネコンに入社し、6年目あたりで技術士取得、
その後土木関係の仕事をこなし、
35歳くらいで建築業界に転身、
技術士の資格で、生計を立てつつ、建築を学び、
建築設計事務所で実務経験を積む。
1年後、2級建築士取得、3年後、1級建築士取得。
そして独立。40歳。
建築設計事務所設立。
建築・土木の幅広い経験を生かし、多岐にわたって業務を進める。

そんな自分の将来像。うまくいきすぎか・・・。








続きを読む
posted by take4 at 01:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。