2006年です。 早いものでblogをはじめて1年が過ぎました。 読んでくれる方、ありがとう。 これからも、よきアドバイスをよろしくお願いします。

2006年07月15日

さわやかな短髪のフルヤケンジ似

昨日の朝ばあちゃんをお見送りしてから学校へ。

ばあちゃんは週3回、老人ホームでデイケアのサービスを受ける。

そして昨日は、その老人ホームからお迎えに来てたスタッフの人と初対面。
老人ホームと言うとベテランの中年男性女性が働いてるイメージを持っていたけど全然間違っていた。

来たのは男女2名。

俺よりちょっと年上くらいの女性とほぼ同年代の男性。

若い。

そして二人ともさわやか。

母が『若いのに頑張ってくれてるんだから、あんたも挨拶くらいしなさい。』と言われ、介護の人と初対面を果たしたが、かなり良い刺激になった。

数分でその働き方に好感を持った。

なんだか去り際、車中から手を振るお年寄りも明るく見えた。

『ばあちゃんも友達できるといいんだけどねぇ』って、なんだかまるで幼稚園に我が子を預けるようなことを言ってた母だけど、その気持ちはすごく分かる気がした。

祖母は快方に向かっています。
気にかけてくれている方が居たら、安心してください。

昨日はそんな良い日でした。



posted by take4 at 09:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ばあちゃん get back my home!

昨夜ひさびさにばあちゃんが一時帰宅。
年越しは家で迎えるようです。ばあちゃんが帰ってくるのは半年ぶりかなぁ。夏以来。
家族がそろう。なんとなく嬉しく思う。

posted by take4 at 08:07| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

このさきにある道

ここ数日、母はストレスがたまっているようだ。
祖母が車椅子から転んで落ちて以来、病院の対応に納得がいかないらしい。俺は母と仲が悪いので親戚のおばさん(母の妹)に母の話を聞いてもらうように頼んだ。
近い将来、ばあちゃんを自宅でみていくことになるかもしれない…。

そうなると、自分の将来は必ずしも自分だけの将来ではなく、家族と共にある側面が強くならざるを得ない様な気がしてきた。

札幌で就職をした方がいいのかな…。就職をかんがえるとき、いままでは東京に本社があればそこを希望しようと思ってたし、支店に配属されれば、どこだろうと行くつもりだった。海外へ行くチャンスがあれば、進んで申し出るような働き方をを想像してた。場所にはこだわらずに働くつもりだった。
だけど、いまこうしてばあちゃん中心の家族体制の中で自分の役割を考えると、ただ漠然とした社会貢献的な動機よりも、家族のこれからのために自分のできることをしなければならない気がしてきた。
いままで我が家では、裕福でないがために、あからさまな贅沢や娯楽を排除するような空気が流れていた気がする。我慢があたりまえ。ほしがりません…、な感じ。母子家庭だから止むをえないが。

その反動で去年は自分の稼いだ金で自分の好きなことをした。欲しいものを買い、行きたいところへ行った。
とはいえ、このくらいのことをやっている大学生など腐るほどいる。
就職して家をでれば、多少家に仕送をしても、まだゆとりある生き方ができると思っていた。








だけど、今は…。
やっぱり家は出たい。

人の2倍働いて、
人の2倍稼ぎ、
半分は自分のために、
半分は家族のために。


そんなことが可能だったらいいのになあと思う、木曜3限『鋼構造学』のアイドルタイム。

posted by take4 at 14:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

検査結果

検査の結果、水頭症である事がわかりました。
これからはこの症状を軽減するために、いろいろ術を施すとのこと。
これを処置すれば、意識はもっとはっきりしていくようです。
見守っていきます。

posted by take4 at 01:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

明日は検査

今日も昨日と同じような状態。言葉がない。

明日検査。希望をもっています。治ると信じてます。

posted by take4 at 21:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

communication

昨日も今日も、祖母は一言も話してくれない。

母は涙をこらえている。

俺もつらい。

脳に水が溜まっているかもしれないとのこと。

検査はあさって。




続きを読む
posted by take4 at 20:17| | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

She can eat ….

今日からご飯も食べれるようになりました。

回復は順調と。

これからもゆっくり見守っていくつもりです。
posted by take4 at 20:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

くちぐせ

今日も病院に行ってきた。

祖母が以前、よく口にしていた言葉を使っていた。

短いけど、「あら〜」「そっか、そっか」って。

記憶が戻ってきたのかな…。

順調、順調。

posted by take4 at 19:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

She can grasp my hand,…

今日は、面会の間はグローブ(脳の血管につながっている管をつかんで抜かないようにするためのもの)をはずしても良いと言うことだったので、手を出してやった。左手は病人の割りに力も強く、自由に動く。右手は力は無いものの、手を振ったり、ものを触ったり、軽く握ったりと言ったことはできる。 

続きを読む
posted by take4 at 19:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

She can talk…

ばあちゃんが、昨日から話せるようになった。

さっきも見舞いに行ってきたのだが、不意に日常会話が飛び出す。

「ご飯食べたのかぁ?」とか、

親戚の叔母に「今日は泊まっていけ」とか。

でも、誰が誰なのかはあまりはっきりわかってないらしい。

俺のことも名前がなんだったかわからないようだ。

でも顔を近づけると、にこっと笑うので、今はそれだけで十分。




続きを読む
posted by take4 at 16:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

50-50

祖母が突然倒れた。

8時間半にわたる手術。

「成功の確率は50%です」と言われたが、何とか無事に…。



続きを読む
posted by take4 at 02:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。